ネガティヴスのブログ

強く生きていきます。twitterもやってます→@sng2405

爪痕を残したいお年頃

前回の続きです。

 

そいで、また私は布団をチクショーチクショーと噛んで、欲望に悶えながらも、気づいたら寝てました。

母親が四足歩行で「あんたもう風呂入ったんか?!」って怒りながらこっちに向かってくるっていうソコソコ気持ち悪い夢を見たんやけどね。

やっぱり熱があると悪夢にうなされるんやなと思ったわ。

 

そんで目が覚めたらアンドー君が横で寝ながらスマホ触ってて。

私を見て「あ、起きたんや。後でアイス食べる?あ、プリンもあるし、食べれそうなら食べてね」と言ってくれまして。

嬉しい。とっても嬉しい。

しかし、私と一緒にいたら風邪がうつってしまう。

「いやいやいやいや、横おったら風邪うつるよ!ごめんなベッド占領してて、ソファーに移らさせてもらうわ」

って言って立ち上がろうとしたら、アンドー君に腕を引っ張られ抱きしめられて

「ええよー別に俺はうつっても」と、、、、

 

 

好きー!!!!!!

超絶好きー!!!!!

まるで漫画ーー!!!!!!

嘘みたいで本当の話ーーー!!!!

生きててよかったーー!!!

ありがとー!!!!!!

 

 

こんなベタベタな恋愛ができるとは思ってなかったよ(四足歩行の)母さん。。。

 

そんで何度言ってもアンドー君は私の横からどこうとはせず、風邪で寝込んでる私を元気つけようと、ラーメンを食べまくってるユーチューバーの動画を何回も見せてくれました。

 

アンドー君「やばない?このドロドロのラーメン」

私「沼やん」

アンドー君「ほら、これもすごない?豚肉だけで腹いっぱいなりそう」

私「沼やん」

アンドー君「ほらこれなんか箸がラーメンに刺さるくらいドロドロ!」

私「沼やん」

 アンドー君「うわーラーメン食べたくなってきたな。今から天下一品でも食べに行く?」

私「正気か?」

 

そんなこんなで風邪を引きながらも楽しい時間を過ごしたんやけど、やっぱり気になることが一つ。

 

そう、前回の記事でも書いていたけど

私は今日、アンドー君とアンドーする気満々やった。

 

今まで男の家に呼ばれては夜通しゲームの話をして朝がきて、

またある時はゲームを実際にして朝日を迎えたりと、そんなことばっかだった。

 

しかし、今回はきちんとした恋人。

家に2人きりでお泊り。

もう完全にアンドーできると思ってた。

 

そう考えると悲しくて悲しくて

 

アンドー君も血気盛んな21歳。

きっとアンドーしたかったに違いない。

申し訳ない。申し訳ない。けど風邪を引いてる今そんなことはできない。

けど、やっぱりどうにかしたい。

やっぱりチ○コを舐めたらいいのか?

そしたら風邪がうつるかもしれない。

しかし2人きりなんて滅多にないチャンス

どうにか爪痕を残して帰りたい。

爪痕。。。

 

「ぎゃああああああああああああ!!!!!」

 

えー、思い切りね、アンドー君の尻に指をぶっ刺しまして、物理的に爪痕を残そうとしましてね

 

「犯されるのは嫌よー!!」とアンドー君は甲高い声で叫びながらお尻を抑えてベッドから転げ落ちたけど

どこか満足そうな顔をしているように見えました。

 

アンドー君とアンドーできなかったけど

爪痕残せたので満足です。

次の日に家に帰って安静にして風邪は無事治りました。

 

次こそはかましてきます。

おわり。

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村