ネガティヴスのブログ

強く生きていきます。twitterもやってます→@sng2405

ブス、写真を送る③

愛しのアンドー君に顔写真を要求されまして、まだ人間らしく写ってる写真を送って私は返事を待った。

 

すると既読がすぐについて返事が来た。

「可愛いじゃん!」と。

さすが聖人君子のアンドー。

君は優しい。

どう見ても可愛くない。

 

オカンにアンドー君に送った写真を見せて「可愛い?」と聞くと

「あんたやな」と返事が返って来た。

言葉のキャッチボールが出来てない。

 

実の親でも可愛いとは言い難い私の顔を見て可愛いと言ってくれたアンドー君。

 

顔写真見せてからも態度が変わる事なく私と話を続けてくれている彼に私は感謝の気持ちでいっぱいになった。

 

私「ありがとうな。ありがとう。こんな私を可愛いと言ってくれてありがとう。神に感謝」

アンドゥー「自分を下げすぎですよ(笑)自信持ってください^ - ^」

思わず素のLINEを送ってしまうくらい私は感謝で溢れていた。

 

この対応で日々私がどれだけ辛い人生を送ってるか分かってくれたと思う。

ブスでも強く生きてます。

 

「かもめさんに写真を送ってもらったので、僕も送りますね。イケメンじゃなくて申し訳ないですが……(^^:)」

と、アンド―君の写真が送られてきた。

 

普通にかっこいい。あんたこんなサイトしなくても女に困らないでしょう?

ってくらい普通にイケメン。

 

 今までどんだけ街に繰り出しても出会えなかったのに、ネットやとこんな簡単に出会えるのか。うれちい。

 

そんで、それから結構頻繁にラインをして、アンドゥ―君が車を持ってることが分かった。

 

アンドー君「車あるんで結構友達とドライブには行きますよ☆☆」

私「そうなんだ^^ 車あるっていいねー」

アンドゥ「よかったらドライブしませんか?(*'ω'*) 僕車出しますし♪」

 

vacation_drive.png (734×613)

ドライブ……。

 

殺されるところまで想像してしまった。

初対面の人間と車なんて危険すぎる。

いやね、アンド―君は文章からも良い人なのは分かる。

しかし、世の中やっぱり物騒やから何事も慎重に考えた方がいい。

 

私は男友達に呼ばれたらホイホイ家にも行くし、ホイホイ車にも乗ります。

しかし、それは信頼関係があるからや。

この人は私を殺さないという自信があるからホイホイと家に行くのです。

そして夜通しゲームをするんや。

しかし、アンド―君とドライブに行きたい。だけど怖い。

 

素直に伝えることが大事やと思った私は思ったままをアンド―君に伝えることにした。

 

「私もドライブに行きたい気持ちはマウンテンマウンテン(山々)なんやけど、初対面で会ったら殺されるかもしれないので、初めてはカフェとか行きたいな(><)」

なんちゅー失礼な文章や。

 

そんな失礼な文章にも関わらず、アンド―君はやっぱり紳士だった。

「殺さないので安心してください(笑)確かにいきなり個室は怖いですよね。こちらこそごめんなさいです(><)では、カフェに行きましょう♪」

めっちゃ良い人。めっちゃ好き。

 

そんなこんなで、アンド―君とカフェに行くことが決まった。

 

つづく

 

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村