ネガティヴスのブログ

強く生きていきます。twitterもやってます→@sng2405

ブス、出会い系に登録する②

ついに出会い系に登録する日が来たか……。

アプリで調べて評価高いやつをインストールする。

 

そのアプリはお互いが「いいね!」しないと連絡が取れないシステムで

私がイケてるメンズを見つけて「いいね!」しても、向こうが私を「よくないね!」したら連絡が取れずに終わるといった中々にブスには厳しいもんでした。

 

写真は載せた方が絶対に良いんやろうけど悪用が怖い……。

私は写真を載せずに登録をして、あら素敵と思った人に片っ端から「いいね!」をしていった。

 

片っ端からいいねをしても顔がないから「いいね!」率はめちゃくちゃに低い。

顔写真無かったらどんな地雷踏まされるか分からへんから正しい対応である。

顔写真載せたら載せたでどのみち地雷なんやけどな。世知辛い世の中です。

 

smartphone_neru_woman.png (800×760)

そんな中、顔写真を載せていないにも関わらず「いいね!」を返してくれた聖人君主のような人がいた。

 

彼の名前をここでは「アンド―君」としておきます。

アンド―君は私より一つ年下のピチピチのボーイで男だらけの職場にいるもんで切羽詰まって始めたそうです。

 

アンド―君は写真を載せていて甘いフェイスの可愛い男の子。

スマホ一つでこんな可愛い子と知り合えるなんて涙が出てきそうだ。

 

さっそく私は彼にメッセージを送ることにしたよね。

こういうのはすぐに送るべき。そんな気がする。

「やっほー^^イケメンだね結婚して―」と送りたいところやけど、通報されて前科持ちになってしまいそうなので、最初は固めにメッセージを送る。

 

「はじめまして♪ いいね!ありがとうございます(*'ω'*) 社会人1年目のかもめって言います。私も出会いがなくて始めました(^^♪ よければ仲良くしてほしいです♪」

100点満点のメッセージや。文字だけ見たらめっちゃ可愛い女の子やわ。

実物は怪物やけど。

 

本人がこのブログを見てたら全てが終わるので、少し脚色して書いてるけどよろしく!

こんな品のないブログ書いてることがばれてしまったら始まるものも始まらないね!

 

そんで少し時間が経ってアンド―君から返事がきた。

「こちらこそありがとうございます(^^)ぜひぜひ仲良くしてください☆」

はい可愛い。はいもう好き。

 

それから色々と話してアンドー君とラインを交換することになった。

ここまではいい感じ。すごくいい感じ。やけど、ついに地獄の時間がやってきた。

 

私「アンド―君って☆☆で△△だよねー(笑)」

アンドゥー「えーそんなことないですよ(笑) それと、もしよかったらかもめちゃんの写真見せてもらえませんか?(^^;)文章の感じからすごく清楚で可愛いだろうなって思ってます☆☆(笑)」

 

はい最悪。一番最悪なパターン。

変に顔写真を交換せずに連絡を取り続けてしまったが故に顔をイメージされてしまった。

文章だけ見て清楚で可愛い子やと思われてる。

ハードルが高すぎる。

こんなことなら自分の顔にふさわしい文章にしておくべきやった。

「おいどんの趣味はご飯を食べることです。なので腹はぶくぶく。ちなみに肩幅はそこらへんの女には負けません。ラガーマンくらいあるでげす」

「おいどんは下ネタばっかり言うんでガンス。AVソムリエになるのが夢でござんす。きょえっきょえっきょえ」

みたいに顔にふさわしい文章にするべきやった。

こんな文章やったらその時点で切られてるか。

 

私は覚悟を決めて、まだ人間らしい写りをしている写真を送ることにした。

 

つづく

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村