ネガティヴスのブログ

強く生きていきます。twitterもやってます→@sng2405

ポケモンの歌を聴いて涙を流した22歳 春

地獄の出社が始まりましたね。

世の社畜の皆さん、頑張ろう。頑張ろう……😢

人生一度きりやから、上司ぶっ飛ばしてやろうと、辞めるって言ってやろうと意気込んで職場に向かいましたが

相も変わらず上司は怖くて、生まれたての子ヤギのようにプルプルしながら仕事をこなしました。

上司をぶっ飛ばすどころか、上司の顔色伺って過ごす1日……。

社会人って辛い。

 

家に帰って、パソコンをつけて、ブログ書こうとしててね

私はいつもブログを更新する際にyoutubeで音楽を流しながら更新をしてるんやけど

今回は懐かしメロディーを流してみようとポチってね。

色々な音楽が流れてきてアー懐かしいなぁとか思いながらブログ開いて

さぁ書くぞってなったら、ポケモンの歌が流れてきてね

22歳 本気の号泣。

元々書いてた記事は一度下書き保存して、速攻でこっちを書き始めたよね。

 

 ポケットにファンタジー」

小林幸子さんと女の子が歌っている曲です。

この歌は結構有名なんじゃないかな?

 

「はやく大人になりたいんだ(え、どうして?)

 はやく大人になりたいの(子どもって楽しいじゃない)

 でもね、なんだかなってみたい(じゃあ今度は私の夢、言うわね)」

この部分でもうすでに半泣きになってたよね。

昔この歌聞いていた時は完全に子ども目線やった。

鼻たれ小僧の当時この歌を聴いた時に「かもめも早く大人になりたいなぁ~」

と思っていたのを思い出した。

 

22歳、今になってこの歌を聴きなおしたら目線はもちろん変わっているよね。

小林幸子さんに。

 

「もいちど子どもに戻ってみたい(えー?なんで?)

 もいちど子どもに戻ってみたいの(大人でいいのに)

 一日だけでもなれないかな (なれっこないよ~)

 んもう、いじわるぅ」

 

ここで涙が流れ始める

 

「昔私がまだ子どもだったころ ポケットに入れてたたくさんの宝物

 今でも時々顔をのぞかせるのよ (それってもしかしてピカチュウ?)

 さぁなんでしょうね?」

 

ここで号泣。

22歳 全力の号泣。

 

大人になった今、子どもに戻りたくて仕方がない。

今幼稚園児に戻れたら国立大学を目指すのに。

幼稚園から大学受験始めたら国立に受かる可能性が少しだけ出てくるだろうと。

無理でも有名私大には入れるのじゃないかと。

私の頭だと、幼稚園からやり直さないと間に合いそうにないからね。

学歴コンプレックスをこじらすとこうなるのだよ。

学生の皆、勉強はしっかりしような。

 

私が子どものの頃、友達と河原まで自転車を漕ぎ、捨てられたエロ本を探しに行っていた。

f:id:sng405:20170507165713p:plain

小学生低学年の頃に性欲にまみれた集団と学校が終わるたびに自転車に乗り河原へと向かったものです。

今はもうないのかもしれないけど、当時は草むらにそれはそれはアダルトな本が落ちてましてね。

「やべぇ!!!」なんて言いながら友達と宝物(エロ本)を見ていたものです。

お気に入りをちぎってぽけっとに入れたりしてね。

 

それってもしかしてエロ本? さぁ、なんでしょうね

 

ちなみに、性欲にまみれた集団は私含め全員女の子でした。

 

大人になった今、スマホ一台でいくらでもエロの世界は広がっています。

自転車に乗って河原にいかなくても宝物は見つけられるようになってしまいました。

あんなにキラキラした目で宝物(エロ本)を見ることはもう二度とないんやろうなぁ。

そう考えると、涙があふれてくるあふれてくる。

子どもの時に宝物やったものは、大人になった今ありふれたものになってしまった。

そう考えるととっても悲しくなるよね。

 

大人になったら楽しいことがいっぱいあるんだろうなぁ。

もっとエロの世界を楽しめるんだろうなと思ってた。

小学生の自分、性欲が果てしない。

実際、大人になった今

エロは当たり前のように溢れかえってしまって、昔ほど楽しめなくなった。

あぁ、もう一度子供にもどりたい。

そんなことを思った22歳 春